就労・生活・リハビリ・学習支援

長崎県北地域障害者就業・生活支援センター

わたしたちはあなたの『働きたい』を応援します

長崎県北地域障害者就業・生活支援センター

身近な地域で社会生活を送るために

障害者就業・生活支援センターとは、障がいがあっても身近な地域で社会生活を送るために、『障害者雇用促進等に関する法律』に基づき、就業に伴う、日常生活、社会生活の相談支援を行い、障がいのある方の自立と安定した職業生活の実現を応援します。

民生会は2つの機関より委託を受けています

厚生労働省長崎労働局と長崎県庁障害福祉課より委託をうけています。
委託指定を受けたのは、平成18年4月1日。
支援地域は、佐世保市、平戸市、松浦市、佐々町となっています。

〒858 0908
長崎県佐世保市光町1-35
「リアン」内
TEL&FAX
0956-76-8225

利用できる方

当センターは登録制です。現在、登録数は502人(平成30年1月1日現在)知的・身体・精神等障がいのある方、難病の方、あるいはご家族、事業主など。(手帳の有無は問いません)

就労支援相談業務

  1. 相談(電話・来所)
    新規の方は電話にてご連絡下さい。
  2. 登録・面接
    登録制となっており、あなたのアセスメントを行います。
    (この場合のアセスメントとは利用者が何を求めているのかを正しく知り、能力や、環境を把握し、生活を維持・向上させていく為の分析などを指します。)
  3. 就職活動または、施設での訓練
    利用者のニーズにあった情報提供を行い、面接などのサポートも行います。
    まだ職業準備の整っていない方には訓練施設などの紹介を行います。
  4. 職場実習・就職
    就職前に事業所にて実習やトライアル雇用やジョブコーチ制度を紹介し、働きやすい環境に向け支援を行います。
  5. 定着支援
    ジョブコーチの直接支援やワーカーの定期職場訪問により、職場での働き方や悩みに対しカウンセリングを含めサポートを行います。

関係機関の中でのセンターの役割

センター業務<イベント>

  1. センター事業運営協議会(年1回)
    事業の収支報告、活動報告を各協議会メンバーに報告決議を行う会議です。
  2. 在職者交流会(年4回)
    就職されている方・求職中の方に参加頂き、講師による勉強会を開催し、働く上で必要なことを学んで頂く。また、就労に関する悩みに関してみんなで考えます。
  3. 職場実習の斡旋
    職業準備性が整っているか確認を行うため、実際の職場で実習を行います。
  4. 企業見学会
    就労を希望されている方に実際に仕事をしている方の様子を見て頂き、「働く」イメージを持ってもらいます。

社会福祉法人民生会へのお問合せは TEL 0956-59-6470 9:00~17:00

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人民生会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.